ブラックでも申込可能な審査なしetcカード

ブラックでも申込可能な審査なしetcカード

クレジットカードの審査に通らない理由に信用事故があります。信用事故とは過去に支払い遅延や支払い不履行などの事故を起こし、いわゆるブラックとして扱われるようになった状態を指します。信用情報にブラックという項目はありませんが、信用情報に事故情報が書き込まれるとしばらくの間クレジットカードを申し込むことやローンを組むことができなくなるのでetcカードを申し込もうと思ってもクレジットカードが作れない関係で申し込めないという問題が生じます。そのようなときに役立つのが信用情報がブラックでも申込めるetcカードです。

etcパーソナルカードとは

etcパーソナルカードとはクレジットカードが何らかの理由で持てない人向けのetcカードです。クレジットカードはあらかじめカード会員の信用に基づいて発行されますが、etcパーソナルカードはそれとは別の方法で発行されます。etcパーソナルカードを発行するためにはデポジットと呼ばれる保証金を支払います。これが信用の代わりになります。

高速利用料金が増えるとデポジットもアップする

デポジットは高速利用料金が増えるとそれに比例して4倍の料金がかかります。例えば5000円の利用料金がかかったとすると、デポジットはそれの4倍の2万円になります。利用料金が増えれば増えるほど料金がアップするので、高速道路を利用する機会が多い人には不向きかもしれません。デポジットは解約時に返金されます。

審査の緩いクレジットカードを申し込む手もある

デポジットが高額だと感じる場合、審査が緩めのクレジットカードを申し込むこともできます。審査が緩いカードの1つがエポスカードです。信用ブラックの場合は申込みできませんが、職種や収入の関係で審査落ちしてしまった人でも発行されやすいのがこのカードです。審査が緩いカードに申込むことで、デポジットを支払わずにカードを持つことができます。信用ブラックの期間が過ぎた時点で他のカードを申込みetcカードを発行してもらうという方法もあります。

↑ PAGE TOP